お知らせ(第30回国民文化祭・現代詩の祭典

e0023564_1543850.jpg
第30回国民文化祭・現代詩の祭典にて選考委員を務めます。
7月に知覧の特攻基地ちかくで行われる選考会に出席いたします。
また授賞式などにも出席する予定です。
皆様よろしく、お願い致します。

===============================================


平成27ち年10月31日(土)から11月15日(日)に鹿児島県内各地で国内最大の文化の祭典「第30回国民文化祭・かごしま2015」が開催されます。

 南九州市では「現代詩の祭典in南九州市 ~詩の現在・詩の未来~」を11月8日(日)に南九州市コミュニティセンター知覧文化会館で開催いたします。当日は,公募した作品の中から優秀作品を表彰し,地元文化団体によるアトラクション,城戸朱理氏・和合亮一氏・石田瑞穂氏をゲストに迎え,「詩の現在・詩の未来」をテーマとした鼎談,詩の朗読を行います。

 開催に先立ち,平成27年4月1日(水)から6月30日(火)にかけて,現代詩作品を公募いたします。

 実施要項,作品募集要項及び作品応募票(いずれもPDF)は,このページの一番下でダウンロードできます。

◎現代詩の祭典in南九州市 作品募集要項
1 サブテーマ
 ~詩の現在・詩の未来~

2 趣旨
 終戦から70年にあたる今年,世界はさらに多様な混迷の中にあります。いったい私たちはどこへ行こうとしているのでしょうか? 特攻基地のあった南九州市知覧で,命の根源を見つめ,詩の現在と詩の未来を問います。真の詩を求めて広く詩作品を募集いたします。

3 主催者
 文化庁 鹿児島県 鹿児島県教育委員会 南九州市 南九州市教育委員会 日本現代詩人会
 一般社団法人日本詩人クラブ 鹿児島県詩人協会 第30回国民文化祭鹿児島県実行委員会
 第30回国民文化祭南九州市実行委員会

4 事業内容
 (1)自由なテーマで全国から詩の作品を募集し,優秀作品を表彰します。
 (2)城戸朱理氏・和合亮一氏・石田瑞穂氏をゲストに迎え,詩の朗読会や「詩の現在・詩の未来」をテ
   ーマにした鼎談,地元文化団体によるアトラクションを予定しています。

5 応募受付期間
平成27年4月1日(水)~6月30日(火)(当日消印有効)
(略)

7 審査
  次の選者により審査を行い,入選・入賞作品を決定します。審査結果については,入選・入賞者に通知
 します。審査についての問い合わせ及び異議は受理しません。
 選者(五十音順・敬称略)
  1次審査 池田順子 宇宿一成 古賀博文 茂山忠茂 高岡修 西田義篤
       平川綾真智 宮内洋子 村永美和子 山之内まつ子
  最終審査 岡耕秋 新藤凉子 鈴木豊志夫 高岡修 
       竹内美智代 山田隆昭 渡辺めぐみ

8 賞
 文部科学大臣賞 国民文化祭実行委員会会長賞 鹿児島県知事賞
 第30回国民文化祭鹿児島県実行委員会会長賞 鹿児島県教育委員会教育長賞
 南九州市長賞 南九州市教育委員会教育長賞 第30回国民文化祭南九州市実行委員会会長賞
 日本現代詩人会会長賞 一般社団法人日本詩人クラブ会長賞 鹿児島県詩人協会会長賞 

9 発表
(1)日時 平成27年11月8日(日) 13時~16時30分
(2)会場 南九州市コミュニティセンター知覧文化会館
      〒897-0302 鹿児島県南九州市知覧町郡17880番地
      TEL 0993-83-2111

http://www.city.minamikyushu.lg.jp/cgi-bin/hpViewContent.cgi?pID=20150311095718
e0023564_1545289.jpg

[PR]
by ayamati-hirakawa | 2015-04-30 01:54 | Comments(0)