「文学極道2017年4月分月間優良作品・次点佳作」発表になりました。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-05-29 23:20 | Comments(0)

5/26(金)に西日本新聞で熊本の詩誌「みなみのかぜ」創刊号が取り上げられました。創刊同人5人と麻田さんの詩、清水編集長のインタビューなど。ありがたいことです。福岡ポエイチなどでも販売予定。橙書店でも売っています。皆さま是非よろしく、お願い致します。

2号から同人が増えていく予定です。現在、2号から豆塚エリさんと菊石朋さんの加入が決まっています。もう何人か増えるかもしれません。皆さま是非よろしく、お願い致します。

e0023564_23031742.jpg



[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-05-29 23:06 | Comments(0)
e0023564_21243197.jpg

5/22南日本新聞にて「日本詩人クラブ鹿児島大会」が記事になっていました。勉強になる会でした。色んな方と文学の話をでき幸せでした。




[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-05-24 21:28 | Comments(0)
e0023564_01095181.jpg
前橋ポエトリーフェスティバル開催。【『水』の詩と写真 街なか展覧会】に詩4篇で参加しています。5月21日から6月4日まで前橋中央通り商店街の店頭に展示されています。皆様、是非よろしく、お願い致します。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-05-21 01:14 | Comments(0)

日本現代詩人会webスタッフから、お知らせです。
第1期から第4期まで(2016.4~2017.3)の1年間の投稿欄入選作の中から選考の結果、新人賞及び新人が決定されました。

【現代詩投稿欄新人賞】
櫻井周太 
【現代詩投稿欄新人】
横山黒鍵
上原梨花
樽井将太


6月18日(日)18:00より詩祭のパーティにて授賞式があります。
受賞おめでとうございます。

次の投稿も始まっていますので皆様、是非よろしく、お願い致します。
http://www.japan-poets-association.com/


[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-05-19 23:38 | Comments(0)
e0023564_23293559.jpg
5月13日、14日に日本詩人クラブ鹿児島大会が開催されました。1日目の様子。画像は詩人クラブ新人賞の草野早苗さんの朗読。宮沢賢治の弟の孫の和樹さんの講和などがありました。懇親会も、とても盛会でした。2日目の西郷隆盛の曾孫、西郷隆夫さんによる薩摩めぐりも勉強になりました。詩の話を、ずっとしていました。書きつづけようと思いました。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-05-19 23:31 | Comments(0)
4/14熊本地震の1年後に発行された熊本の詩誌「みなみのかぜ」創刊号、届きました。創刊同人は麻田あつき、清水らくは、津留清美、平川綾真智、広瀬大志の5人。今後、何人か増える予定です。お求めはカフェ「みなみのかぜ」や編集長の清水らくは氏まで。福岡ポエイチでも販売予定。皆さま是非。
e0023564_01042555.jpg
e0023564_01062215.jpg



[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-05-08 01:07 | Comments(0)

GWは鹿児島近代文学館にて行われた三角みず紀さんたちのイベントへと行きました。素晴らしかったです。さかなさんにライブペイントしていただいた本、大切にします。 久しぶりに三角さんと、お話しました。中学が同じだったので不思議な楽しい一日でした。
e0023564_01010938.jpg

[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-05-08 01:00 | Comments(0)
日本現代詩人会・第4期詩投稿欄(2017.1-3)の入選作が発表になりました。
投稿作品328・投稿者190名から13作者14作品の入選です。
選者:峯澤典子、高貝弘也、野村喜和夫(敬称略・順不同)
http://www.japan-poets-association.com/

ご投稿ありがとうございます。
引き続き第5期の投稿を受付けています。新人の皆様、是非よろしく、お願い致します。
新選者:八木幹夫、杉本真維子、石田瑞穂(敬称略・順不同)
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-05-07 22:31 | Comments(0)
思潮社から「現代詩手帖2017年5月号」発売中。
藤原安紀子さんが詩誌月評『未知の肢体と、纏う服』の中で、
詩誌「エウメニデスⅢ」53号に発表した平川綾真智の論考『私の詩と詩法-楽譜という詩学』に関して評を寄せてくださっています。
大変、勉強になりました。そして今後の指針も見えてきました。藤原さん、ありがとうございます。
他にも入魂の作品として私の詩作品について触れていただいており、
「エウメニデスⅢ」の発行者である小島きみ子さんの論考『現代詩の広い通路へ』に関しても評をいただいていました。この論考は本当に素晴らしいので皆さんに是非、読んでいただきたいです。皆さん是非「現代詩手帖」と「エウメニデスⅢ」を、この機会に是非。
e0023564_2330558.jpg

e0023564_23371183.jpg

[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-30 23:37 | Comments(0)
「文学極道2017年3月分月間優良作品・次点佳作」発表になりました。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-30 00:39 | Comments(0)
4/14に熊本県立劇場にて行われたマーラーの「復活」がNHKラジオで合計18言語で放送されます。

4月24日(月)22時から日本語版が放送。ラジオ第一放送でNHKジャーナルでの放送になります。
http://www4.nhk.or.jp/nhkjournal/

4月25日(火)には英語版がラジオ第2と、海外向けの国際放送で流れます。国際放送では時差があるため再放送が24時間で5回あるほかインターネットでも放送後1週間お聞きいただけます。
その他16言語の放送も是非。
皆様、是非よろしく、お願い致します。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-24 22:41 | Comments(0)
http://japan-poets-club.d.dooo.jp/regional%20meeting/Kagoshima_Taikai2017.html
5月13日(土)13:30からホテルパレスイン鹿児島にて「日本詩人クラブ鹿児島大会2017」が行われます。
日本詩人クラブ賞・日本詩人クラブ新人賞受賞者による自作詩朗読、
宮沢賢治の弟・清六氏の孫である宮沢和樹氏の講演、
宮沢氏と西郷隆盛の曾孫である西郷隆夫氏の対談など。
懇親会も様々な出し物があるそうです。
会員でなくても参加できます。会員1000円、一般1500円。
14日は希望者と知覧の特攻基地へ行く予定とのことです。
皆様、是非よろしく、お願い致します。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-20 22:56 | Comments(0)
4/14に新しい熊本の詩誌『みなみのかぜ』を創刊します。
創刊同人は、麻田あつき・清水らくは・津留清美・平川綾真智・広瀬大志(敬称略)の5人。
編集長は清水らくは氏。税込み500円。
11月に熊本詩祭の際、話が出て創刊に到ることとなりました。
福岡ポエイチなどでも販売予定。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-12 00:51 | Comments(0)
「狼30号」発売中。
私は作品『・「嘉島町20160418」』で参加しています。
是非よろしく、お願い致します。

e0023564_23243868.jpg
e0023564_23251368.jpg
e0023564_23255786.jpg

[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-06 23:26 | Comments(0)
●2016年 文学極道年間賞発表

お待たせしておりました、2016年の文学極道創造大賞、ほか年間各賞が決定しましたので発表いたします。

2016年 年間各賞

上記の発表ページをご覧ください。
各受賞者名および作品タイトルから、その選出作品を読むことができるようになっています。
澤あづさ氏が創造大賞受賞。
選考経過は5月頃発表予定です。
なお、他の各ページと同様、発表ページへのリンクは自由です。
URLはこちらでどうぞ。
bungoku.jp/award/2016.html
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-04 21:11 | Comments(0)
日本現代詩人会のHP詩投稿欄の第4期(1-3月)の詩投稿数は332篇となりました。
ご投稿ありがとうございました。
引き続き、第5期(4-6月)の投稿を受け付けています。


第5期からの詩投稿欄の選考は次の選者となります。
八木幹夫氏
石田瑞穂氏
杉本真維子氏
HPでの選者のプロフィールや抱負等の紹介は後日となります。
新人の皆様のご投稿お待ちしています。

http://www.japan-poets-association.com/form/
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-03 23:57 | Comments(0)
「文学極道2017年2月分月間優良作品・次点佳作」発表になりました。

※「2016年・年間各賞」は4月上旬に発表予定です。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-01 21:02 | Comments(0)
e0023564_018468.jpg
e0023564_0203731.jpg
e0023564_0195783.jpg
「詩誌EumenidesⅢ第53号」発売中です。
私は【特集】『私の詩と詩法』に、
【現代詩創作にあたっての詩論】『私の詩と詩法ー楽譜という詩学』と、
詩作品『「プレクトラムf」』を書いています。

皆さま是非よろしく、お願い致します。
16歳の時に弟子入りした時の話や楽譜とのこと、帷子耀さんの詩のことなど初めて書いています。
詩作品も、すきな作品が書けました。

とても豪華な参加メンバーです。
是非、手にとって読んでいただけたらと思います。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-03-21 23:42 | Comments(0)
土曜美術社出版販売から『詩と思想2017年3月号』発売。
私は、詩集評論の欄で高岡修氏詩集『胎児』の評論を書いています。
皆様、是非よろしく、お願い致します。
詩集評論を書くことは、その詩集を愛する作業だと思っています。深く。
近しい氏の詩集であるため結実の過程が可視化されることは自分にとっても勉強になりました。
本当に素晴らしい詩集ですので出来るだけ多くの方に読んでいただきたいと思います。

「詩と思想」本号、表紙も久しぶりにフルカラーになり読み応え抜群です。
投稿欄も充実していて嬉々となります。
e0023564_23485019.jpg


e0023564_23491623.jpg

[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-03-02 23:49 | Comments(0)
「文学極道2017年1月分月間優良作品・次点佳作」発表になりました。
http://bungoku.jp/monthly/201701.html

※「2016年・年間各賞」は4月頃に発表予定です。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-02-26 15:26 | Comments(0)
アンソロジー「鹿児島県詩集」第20集2016年版が発売になりました。
私は作品「.4/18  益城」で参加しています。
池田順子/宇宿一成/高岡修/竹内美智代/平川綾真智/村永美和子/山下久代/山之内まつ子/弓削ひとみ 他(敬称略)。
小学三年生の詩人の子や西郷隆盛の曾孫の西郷隆夫さんなども参加しています。
皆さま是非。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-02-11 17:59 | Comments(0)