<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

村山精二さんのブログで、
詩集「202.」が取り上げられていました。
平川綾真智氏詩集『202.』
ありがとうございます。

遅くなり申し訳ありません。

詩集「202.」発売中です。
[PR]
by ayamati-hirakawa | 2009-09-28 16:32 | Comments(0)
「ガニメデ」46號
の、
望月遊馬さん「音による点と線」
で、
詩集「202.」が取り上げられました。

ジョン・タヴナー「The Lamb」のセリー展開との結びつきからの評は楽譜に明るい望月さんならではで、
勉強になりました。
ありがとうございます。

ガニメデは、いつも考えさせられます。
唸るしかなくなります。
感性と筆力と時代と。
[PR]
by ayamati-hirakawa | 2009-09-27 21:30 | Comments(0)
文学極道8月分月間優良作品・次点佳作発表になりました。
[PR]
by ayamati-hirakawa | 2009-09-25 17:10 | Comments(0)
「文学極道No.2」が、
poeniqueの4wheelsで北爪満喜さんに取り上げられました。
「オープン・エンド性は明るく」
[PR]
by ayamati-hirakawa | 2009-09-12 14:49 | Comments(1)
文学極道の発起人・委員に、

阿部嘉昭さんをお迎えしました。よろしくお願いいたします。

阿部嘉昭ファンサイト
ENGINE EYE 阿部嘉昭のブログ
評論家、詩人
立教大特任教授(サブカル論)

阿部さんはmixiにもいらっしゃいます。
評論や詩作品にコメントするときっちり胸を貸してくださいます。
[PR]
by ayamati-hirakawa | 2009-09-10 19:26 | Comments(0)
今日9/9水曜日の
南日本新聞で
「202.」が紹介されていました。

高岡修さんから評をいただきました。
ありがとうございます。
精進していきます。
[PR]
by ayamati-hirakawa | 2009-09-09 12:04 | Comments(0)
「詩と思想詩人集2009」発売開始。


「胎児」で参加しました。
後ろから2番目です。

お求めはお近くの書店、または土曜美術社出版販売まで。



分厚いです。
これまでとかなり変わった印象を受けました。
編集長の一色さんの熱意には脱帽です。
[PR]
by ayamati-hirakawa | 2009-09-05 13:43 | Comments(0)
斉藤倫さんから詩集「さよなら、柩」をいただきました。

御洒落で可愛くて残酷で、飲み込まれます。
素早くじっくりと読みます。

ありがとうございます。
[PR]
by ayamati-hirakawa | 2009-09-04 15:30 | Comments(0)
殿岡秀秋さんから詩集「日々の終わりに」をいただきました。
ありがとうございます。

作品単品で読んでいた時よりも奥に流れる体温が立ち、
引き込まれざるを得ない心地よさを感じました。
一冊という威力はあますことなく高めあえるのだと再認識しました。


じっくり読みます。
ありがとうございます。
[PR]
by ayamati-hirakawa | 2009-09-01 11:35 | Comments(0)