4/14に熊本県立劇場にて行われたマーラーの「復活」がNHKラジオで合計18言語で放送されます。

4月24日(月)22時から日本語版が放送。ラジオ第一放送でNHKジャーナルでの放送になります。
http://www4.nhk.or.jp/nhkjournal/

4月25日(火)には英語版がラジオ第2と、海外向けの国際放送で流れます。国際放送では時差があるため再放送が24時間で5回あるほかインターネットでも放送後1週間お聞きいただけます。
その他16言語の放送も是非。
皆様、是非よろしく、お願い致します。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-24 22:41 | Comments(0)
http://japan-poets-club.d.dooo.jp/regional%20meeting/Kagoshima_Taikai2017.html
5月13日(土)13:30からホテルパレスイン鹿児島にて「日本詩人クラブ鹿児島大会2017」が行われます。
日本詩人クラブ賞・日本詩人クラブ新人賞受賞者による自作詩朗読、
宮沢賢治の弟・清六氏の孫である宮沢和樹氏の講演、
宮沢氏と西郷隆盛の曾孫である西郷隆夫氏の対談など。
懇親会も様々な出し物があるそうです。
会員でなくても参加できます。会員1000円、一般1500円。
14日は希望者と知覧の特攻基地へ行く予定とのことです。
皆様、是非よろしく、お願い致します。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-20 22:56 | Comments(0)
4/14に新しい熊本の詩誌『みなみのかぜ』を創刊します。
創刊同人は、麻田あつき・清水らくは・津留清美・平川綾真智・広瀬大志(敬称略)の5人。
編集長は清水らくは氏。税込み500円。
11月に熊本詩祭の際、話が出て創刊に到ることとなりました。
福岡ポエイチなどでも販売予定。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-12 00:51 | Comments(0)
「狼30号」発売中。
私は作品『・「嘉島町20160418」』で参加しています。
是非よろしく、お願い致します。

e0023564_23243868.jpg
e0023564_23251368.jpg
e0023564_23255786.jpg

[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-06 23:26 | Comments(0)
●2016年 文学極道年間賞発表

お待たせしておりました、2016年の文学極道創造大賞、ほか年間各賞が決定しましたので発表いたします。

2016年 年間各賞

上記の発表ページをご覧ください。
各受賞者名および作品タイトルから、その選出作品を読むことができるようになっています。
澤あづさ氏が創造大賞受賞。
選考経過は5月頃発表予定です。
なお、他の各ページと同様、発表ページへのリンクは自由です。
URLはこちらでどうぞ。
bungoku.jp/award/2016.html
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-04 21:11 | Comments(0)
日本現代詩人会のHP詩投稿欄の第4期(1-3月)の詩投稿数は332篇となりました。
ご投稿ありがとうございました。
引き続き、第5期(4-6月)の投稿を受け付けています。


第5期からの詩投稿欄の選考は次の選者となります。
八木幹夫氏
石田瑞穂氏
杉本真維子氏
HPでの選者のプロフィールや抱負等の紹介は後日となります。
新人の皆様のご投稿お待ちしています。

http://www.japan-poets-association.com/form/
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-03 23:57 | Comments(0)
「文学極道2017年2月分月間優良作品・次点佳作」発表になりました。

※「2016年・年間各賞」は4月上旬に発表予定です。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-04-01 21:02 | Comments(0)
e0023564_018468.jpg
e0023564_0203731.jpg
e0023564_0195783.jpg
「詩誌EumenidesⅢ第53号」発売中です。
私は【特集】『私の詩と詩法』に、
【現代詩創作にあたっての詩論】『私の詩と詩法ー楽譜という詩学』と、
詩作品『「プレクトラムf」』を書いています。

皆さま是非よろしく、お願い致します。
16歳の時に弟子入りした時の話や楽譜とのこと、帷子耀さんの詩のことなど初めて書いています。
詩作品も、すきな作品が書けました。

とても豪華な参加メンバーです。
是非、手にとって読んでいただけたらと思います。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-03-21 23:42 | Comments(0)
土曜美術社出版販売から『詩と思想2017年3月号』発売。
私は、詩集評論の欄で高岡修氏詩集『胎児』の評論を書いています。
皆様、是非よろしく、お願い致します。
詩集評論を書くことは、その詩集を愛する作業だと思っています。深く。
近しい氏の詩集であるため結実の過程が可視化されることは自分にとっても勉強になりました。
本当に素晴らしい詩集ですので出来るだけ多くの方に読んでいただきたいと思います。

「詩と思想」本号、表紙も久しぶりにフルカラーになり読み応え抜群です。
投稿欄も充実していて嬉々となります。
e0023564_23485019.jpg


e0023564_23491623.jpg

[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-03-02 23:49 | Comments(0)
「文学極道2017年1月分月間優良作品・次点佳作」発表になりました。
http://bungoku.jp/monthly/201701.html

※「2016年・年間各賞」は4月頃に発表予定です。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-02-26 15:26 | Comments(0)
アンソロジー「鹿児島県詩集」第20集2016年版が発売になりました。
私は作品「.4/18  益城」で参加しています。
池田順子/宇宿一成/高岡修/竹内美智代/平川綾真智/村永美和子/山下久代/山之内まつ子/弓削ひとみ 他(敬称略)。
小学三年生の詩人の子や西郷隆盛の曾孫の西郷隆夫さんなども参加しています。
皆さま是非。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-02-11 17:59 | Comments(0)
日本現代詩人会の詩投稿欄・第3期(10-12月)の入選作、発表になりました。沢山のご応募ありがとうございました。
投稿数291作品、投稿者192名でした。
14作(14名)の入選作品がサイトの方で発表されています。
後日、選評を発表予定です。
第4期(1-3月)の作品も引き続き受け付け中です。よろしく、お願い致します。

http://www.japan-poets-association.com/news/1169/
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-02-07 17:43 | Comments(0)
「文学極道2016年12月分月間優良作品・次点佳作」発表になりました。

※「2016年・年間各賞」は4月頃に発表予定です。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-01-28 22:08 | Comments(0)
熊本地震が起きた4/14に熊本県立劇場にてマーラーの「復活」が演奏されます。ラストの合唱部分に私も参加予定です。終曲時間が地震発生時間に合わさるよう演奏されるとのことでした。個人的には左目が見えなくなってから初の演奏舞台です。皆さま是非よろしく、お願い致します。
e0023564_0284966.jpg

[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-01-19 00:29 | Comments(0)
文芸春秋社より『文學界2月号』発売中。
【特集・石牟礼道子を語る】「虐げられし者たちの調べ」では熊本文学隊のイベント「石牟礼大学」で繰り広げられた、伊藤比呂美×高橋源一郎×町田康の三氏による徹底討論が誌上で再現されています。

去年11月、熊本へ来られた方も来ることが出来なかった方も是非。
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungakukai/
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-01-18 00:36 | Comments(0)
「日本現代詩人会」投稿欄第4期、募集開始しています。
第3期は約286作品の投稿があったとのことです。
結果発表まで、しばらくお待ちください。
http://www.japan-poets-association.com/
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-01-06 00:30 | Comments(0)
洪水企画から『詩と音楽のための「洪水」19号』発売開始。
私は『「シュルレアリスム」と音楽の決裂<2>』を寄稿しています。
特集も大変、読み応えがあります。
皆様、是非よろしく、お願い致します。
e0023564_23555535.jpg
e0023564_23564339.jpg
e0023564_2357737.jpg

[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2017-01-05 23:58 | Comments(0)
「文学極道2016年11月分月間優良作品・次点佳作」発表になりました。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2016-12-27 22:39 | Comments(0)
熊本の詩誌「アンブロシア43号」発売開始。
私は詩作品「シュレッド」(麻田あつき+平川綾真智)(アンブロシア版)で参加しています。

渡辺京二さん、藤坂信子さん、内田良介さん、村上由紀子さん、深町秋乃さん、など。
地震後初のアンブロシアに参加させてもらえたこと、誇りに思います。
皆さま是非。
e0023564_1122663.jpg

e0023564_112466.jpg

[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2016-12-14 01:13 | Comments(0)
「芸術批評誌リア37号ー詩歌句のしかくー」の「ちょうど良い詩がちょうど良い媒体に発見されていない」(阿部嘉昭)にて「文学極道」が触れられていました。ネット環境と詩に関しての論考。かなり厳しいお言葉。
この雑誌は本当に私には死角となっていて読んでいませんでした。とても勉強になります。
皆さま是非。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2016-12-14 00:41 | Comments(0)
「文學界」2月号(1月7日発売)に第3回石牟礼大学の模様が掲載されます。

髙橋源一郎さん、町田康さん、伊藤比呂美さんたちの誌上ライブは必見です。

第4回の準備も進行中です。次回の開催も是非お楽しみに!
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungakukai/
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2016-12-14 00:31 | Comments(0)
12月11日、福間健治さんの新作「秋の理由」を鑑賞。
福間さんのトークも勉強になった。
書店で『リア37号―詩歌句のしかくー』を買う。
本当にしかくになっていて見逃していた。
鹿屋の友人から台風後の画像が送られてくる。
未だブルーシート。鹿児島も復旧が遅れている。
熊本の友人と電話。まだ復興どころではない様子。
冬を越すために引っ越したとのこと。明るい声が奇跡のように思える。
出来ることは何でもしていきたい。
大分の別府の詩人、豆塚さんから新作小説のデータが送られてくる。
あまりの面白さに一気呵成に読んだ。感想を送る。尊敬の念を抱く。
静岡の詩人さんと連絡。熊本の状況に驚いていた。阿蘇の牛乳を愛飲しており、これからも買ってくれるとのこと。ありがたい。
寒くなってきた。もう揺れませんように。
[PR]
# by ayamati-hirakawa | 2016-12-14 00:05 | Comments(0)